栄養士のための栄養管理ソフト・特定保健指導支援ソフト/病院給食、高齢者施設、学校給食で活用されています

  1. ホーム
  2. 東日本大震災について

東日本大震災について

2011年03月14日

 3月11日の東日本大震災により被害を受けられましたお客様には、心よりお見舞い申し上げます。
 弊社社員一同、被災地およびお客様の安全と一日も早い復旧を心より祈念いたします。

 被災地および地震で影響があった地区のお客様へのご連絡は、通信状況とお客様の状況に配慮し、弊社からの連絡は控えさせて頂いております。 また、震災の影響で宅急便の遅延が発生しており、ソフトやハードの発送・着日が遅延する場合がでてきますのでご了解ください。
 ソフトご利用に関するお問い合わせは通常通りサポートセンターにて承りますので、ご遠慮なくお問い合わせください。

 なお、震災後は問合せ件数が増えており、繋がりにくいことがありますのでご了承ください。
お問い合わせはFAXでも受け付けいたします。


3月14日から計画停電が実施されますので、停電に伴うソフトの利用注意事項をご案内いたします。

■停電に際しての注意事項(自家発電機能がない場合)■
(1)パソコン、プリンタが使えなくなりますので、業務スケジュールを調整してください。
(2)停電前に業務に必要な帳票(献立表や発注書、食札など)を通常よりも早めに
   出力して確認してください。
(3)停電前にパソコン、プリンタなど機器類の電源を切ってください。
   停電になると電源がシャットダウンします。その際にデータが破損したり
   保存されないことがあります。
   可能であればパソコンの電源ケーブルもコンセントから抜いてください。
(4)停電前に念のためバックアップをとっていただくことを薦めます。
   計画停電以外にも地震の状況により停電になることがありますので、
   バックアップは1日1回はとってください。
   バックアップ中に停電にならないよう、時間に余裕をもって行ってください。
(5)停電後はパソコン、プリンタなど機器類の電源を入れてください。
   ソフトを操作していただき、通常通り起動することを確認してください。
   エラーが出た場合はエラー内容を控えていただきサポートセンターへお問い合わせください。

操作についてご不安な点はサポートセンターへお問い合わせください。

東京電力ホームページ 計画停電の案内
http://www.tepco.co.jp/index-j.html